絵描きパパの育児実験記ロクLABO

絵描きパパの育児イラストブログ

山形から美形親子がやってきた!育児ブログで初オフ会 in 栗原

f:id:noahsartgallery:20180805212615j:plain

こんにちは、ロクパパです。

先週の土曜日にはてなブログを始めて以来初のオフ会をしてきました!

とはいっても、遠く山形から2時間かけてわざわざ私たちの地元宮城県栗原市にお越しいただいたんです。

遠路はるばる来ていただいたのは「おめぐ(id:hitsujinoikuji)」さん親子!!

初対面の印象やら面白かったことなどをまとめます♪

伊豆沼はすまつりで美形親子に初対面! 

f:id:noahsartgallery:20180805211607j:plain

花と息子さんの写真を撮るのが好きだというおめぐさんは、ブログ「ひつじのいくじ」で素敵な写真を載せています。

今回お会いすることになったのは、私の住む宮城県栗原市で開催されている「伊豆沼はすまつり」にお越し下さるとのことで、「お会いしませんか?」と私の方からお誘いしたのがきっかけです。

※本当は、はすまつりより1か月ほど前に栗原市で開催されていた「アヤメ祭り」に来て下さる予定が、私が札幌に帰省していたためにお流れに。リスケしてはすまつりに照準を合わせてご対面となりました。

待ち合わせ場所に先に到着していたおめぐさんからの電話がかかってきたので、運転中の私に代わり妻が出たのですが、電話を切った直後に妻が一言。

 

「めちゃくちゃ可愛い声だ(´・ω・)私の周りにこういう声の人いない」

 

とお会いする前になんかもう私たちはひるんでおりましたw

車から降りてきた息子っち(ナギ君)は、いつもブログやインスタで拝見するのとそのまんまでうちの息子ロクに負けず劣らずの目力BOYでした^^

いざ伊豆沼のハスを見に遊覧船へGO

f:id:noahsartgallery:20180805212203j:plain

伊豆沼のハス祭りでは、遊覧船という名のボートに乗ってハスの花の間を進んでくれます。

時期的にも満開のタイミングで、天気も良かったので最高のハス日和となりました。

しかし、初対面からまだ30分そこそこの息子たちはまだ微妙な距離感

どちらかというとロクの方が積極的におめぐさんにからもうとしてたけど、ナギ君の方がもう少し時間が必要そうだったなぁ。寝起きってこともあったようだけど、なんとなく性格がよめてきたぞっ!って感じでした。

ハスを見た後はロクパパ家にGO

f:id:noahsartgallery:20180805212241j:plain

栗原市にはいくつか大きめの公園とかもあるので行こうと思えば行けたのですが、

  1. ロクパパ家は0歳児の次男もいたこと
  2. ぴーかん照りでめちゃくちゃ暑かったこと
  3. 子連れでゆっくり話ができるような場所があまりないこと

などから、ロクパパ家に向かう事にしました。

話を聞くと、ナギ君はブルーベリーが大好きとのことで、ブルーベリーと言えば我が家の息子ロク!と言っても過言ではないくらい、過去にブルーベリーネタを記事にしてました。

www.ekakipapa.com

丁度収穫できそうなブルーベリーがあったので、我が家でブルーベリーでも摘んで食べてもらおうと計画。

息子の前でブルーベリーの名を出すと全て食べつくしてしまう勢いなので、少しでも収穫できるものを残そうと、おめぐさんに合う前日から息子の前でブルーベリーの話は一切しませんでしたw

一緒に遊び、一緒にブルーベリーを収穫!ちょっと慣れてきた!

f:id:noahsartgallery:20180805212344j:plain

一緒にロクとナギ君が遊んでいるのを見て、「どちらも譲るタイプ」の性格で、衝突もなく遊びたいオモチャはあれど、片方が飽きて遊ぶのを止めたら待機してたもう片方が使うって感じの遊び方をしてました。

ナギ君の印象はとにかく「クールBOY」

声も小さく、穏やかで、無駄口を叩かないで静かに遊ぶタイプかな。

うちのロクは、とにかく「おしゃべり」で、おめぐさんに良い所を見てもらおうと、私や妻をそっちのけでグイグイおめぐさんに話しかけてました。

伊豆沼でハスを見て内に向かう車中でロクが寝ちゃったんだけど、家に付いたとたん目を開けて「おめぐさんと遊びたい!」と叫んでたから、最初からおめぐさんを気にいっていた様子。

結果、ナギ君とロクの二人を相手する形になっちゃっておめぐさん大変だっただろうなぁ(私は楽ちんだったwスミマセン(´・ω・))

f:id:noahsartgallery:20180805212454j:plain

そんなこんなで距離の縮まった二人は、一緒に段ボールハウスに入ったり、車のおもちゃと三輪バイクで追っかけっこしたり、ブルーベリーを食べたりしてました。

お友達になれたかな!?

おめぐさんはこんな人

f:id:noahsartgallery:20180805212740j:plain

※二人で採ったブルーベリーをバクバク食べるロク。お前はいつでも食えるだろっ!

 

顔出しはできませんが、実際にお会いしてブログの印象と違った所、同じだった所など色々ありましたが、おめぐさんはこんな人だったよ~ってのをご紹介しますと、、、

  1. 実年齢マイナス5~7歳に見える(大学生くらい?)
  2. 小柄だけどアクティブ
  3. 人見知りではなさそうだけど、結構私たちに合うの緊張してた様子。
  4. ハキハキと話すので明朗快活な感じ。
  5. 東北美人

という方なので、皆さん積極的に絡んだ方が良いですよ^^ 凄く素敵な方でした。

さいごに

f:id:noahsartgallery:20180805212938j:plain

育児ブログで息子と同学年のお子さんを育てている方は沢山いらっしゃいますが、こうやってブログで顔出しでお顔を拝見できるのは数少ないので、実際にナギ君にお会いすると

 

「生ナギ君だぁああああ!!!」

 

と意味不明な感激をしてしまいました。

なんかこう、昔から知ってる有名人に会ったかのような感動がありました。

育児ブロガーさんをフォローしてお子さんの話を読んでると、昔からその子を知ってる親戚のおじさんのような気分になってるんでしょうね。

実際にお会いした時に「本物だ――!」となってしまったんです。

そしてその子と我が子が一緒に遊んでる姿を見るというのも、また格別。

 

ブログで存在を知っているってだけで、その他大勢の息子の同級生の一人ではなく、どこか特別な存在になっていました。

 

いつかこの子と息子を一緒に遊ばせたい。

 

そんなちょっとした私の願いが叶えられてすごく嬉しい一日となりました。

ブログでつながって、会いたいと思ったら実際に会えるって凄いですよね!

 

話は飛びますが、B'zの「RUN」という曲に「出会いはどれだって特別」って歌詞があります。

私がすごく好きな部分なのですが、人との出会いはこうやって実際に自分が動いて知り合いになることも、また今後そのつながりを保つかどうかも自分次第で特別になりうるんだと常日頃感じています。

今回の出会いも、私がお声がけをしてわざわざ山形から来てくださったおめぐさんの行動力のおかげで実現しましたし、こういうふうに自分で動いてつながりを作るというのは今後もどんどんやっていきたいなと思います。

私が読者登録をしたりフォローしている方の中には、私がひっそりと心に秘めた会いたい人がまだまだ沢山いるので、これからもどんどんアクティブに行きたいなーと思います。

 

出会いが特別になるかどうかは、自分次第!!!

 

おめぐさん、また遊びましょう♪