絵描きパパの育児実験記ロクLABO

絵描きパパの育児イラストブログ

私が3年間子育てをしてきて一番嬉しかった出来事

f:id:noahsartgallery:20181211165914j:plain

こんにちは、ロクパパです。

前回の投稿に続き誕生日ネタで恐縮ですが、先日私は35歳になりました。

誕生日を迎えた朝、私の3年間の子育て経験で一番嬉しかった出来事が起きました。

  • 息子が誕生日プレゼントに私の似顔絵を描いてくれた
  • これまでも息子たちからは実は色んなものをもらっていた
  • 3年間子育てをしてきて一番嬉しかった出来事かもしれない
  • まとめ
続きを読む

【欲しいものリスト】息子の3歳の誕生日に届いた「動く図鑑MOVEシリーズ」に感謝!!!

f:id:noahsartgallery:20181211162738j:plain

こんにちは、ロクパパです。

先日私が35歳の誕生日を迎え、本日長男のロクが3歳の誕生日を迎えました!

ツイッターでもつぶやいたので、どなたかがお祝いの意味を込めてなのか息子の欲しいものリストから「動く図鑑MOVE」を送ってくださいました。

本当に感謝、感謝です!

匿名でしたのでどなたか存じ上げませんが、大切に使わせていただきます!

息子もすごく喜んでいて「読め読め」と急かしてきます。

本当にありがとうございます!

  • 講談社の動く図鑑MOVE「動物」
  • 3歳ころは動物に興味を持ちだしやすい時期
  • さいごに息子からひと言
続きを読む

子供の雪遊び用のアウターを購入!雪国育ちの私がジャンプスーツを選ばなかった理由とは?

f:id:noahsartgallery:20181202030209j:plain

こんにちは、ロクパパです。

札幌で育ち、現在も宮城県北部に住んでいるので冬には「雪」が降ります。

息子、特に長男を雪の中で遊ばせるためにも暖かいアウターを探していたんですが、上下がつながったジャンプスーツとセパレートタイプで迷いました。

妻は最初からジャンプスーツを探していたようですが、最終的には「私の一存で」セパレートタイプを購入することに決定!

幼少期から雪国で育った私には、どうしても「ジャンプスーツのデメリット」が気になって仕方なかったのです。

雪国育ちの私が思う「ジャンプスーツの欠点」

f:id:noahsartgallery:20181202030224j:plain

25歳になるまで札幌で暮らした私は、幼少期は当然ジャンプスーツと呼ばれる上下のつながったツナギのような冬のアウターを着たことがありました。

そしていつも思ってたのが、

1.ちょっと動くと汗をかいて蒸れる
2.トイレに行くときに全部脱がなきゃいけない
3.サイズの調節がしにくい
4.上下別に使うことができない

この4点。

着ぐるみのようにお腹の部分に上下の境目がないので、隙間から雪が入りにくく暖かいのが特徴ですが、その反面「脱ぎにくい」んですよね。

3歳の息子に着せることを考えても、オムツ替えがさせにくいですし、トイレに行かせるにしても全部脱がなきゃいけないのでトイレの床にべちゃーってついちゃうのが想像できます。

f:id:noahsartgallery:20181202030305j:plain

うん、わかるんですよ!ジャンプスーツ可愛いですよね。

でもどうしても機能的な問題で引っかかってしまうんです。

1.蒸れやすい

私が幼少期の頃を思い出すと、上下セパレートタイプのアウターを着ていた時は、雪遊びをしようと外に出たばかりの時は寒いのですが、遊んでる途中で暑くなって上だけ脱いで遊んでた記憶がめちゃくちゃ多いんです。

冬の札幌といえど、ソリ遊びとか雪かきをしてると子供の体温だとすぐに汗をかいちゃうんですよね。

その点、ジャンプスーツを着ていると暑くなっても「上だけ脱ぐ」というような使い方ができないので、個人的にはデメリットに感じてしまいます。

2.トイレの問題(脱ぎ着のさせ易さ)

これは1とほとんど同じですが、上だけ脱ぐ、下だけ下ろすという使い方ができないので、外遊びの途中でトイレに行きたくなった時に不便だという記憶が私に強く残っているのです。

我が家の話になりますが、特に3歳になろうとしている長男はトイトレの真っ最中で、できるだけ頻繁にトイレに行ってもらいたいのに、脱ぎにくいジャンプスーツを着ていたら100%もらします。

トイレの行きやすさ、子供にとっては超重要!!

あと、札幌とかは特に外が寒い反面、室内や公共交通機関は暖房がしっか効いてて暑いことも多いので、室内に入る可能性がある場合はやっぱり脱ぎ着させ易い方がいいように思います。

3.サイズ調節の問題

ジャンプスーツはカワイイデザインも多いですが、裾や袖の長さの調節がしにくいのが難点です。

メーカーによっては袖の長さがピッタリだけど、足の長さが長すぎとかが結構あって、ジャストサイズがあればその年の冬1年間って感じですが、セパレートタイプの物なら15センチくらいの長さ調節ができるものが結構あるので数シーズン着ることができます。

4.上下別に使えるかどうか

1番では「遊んでいて暑くなったら上だけ脱ぐことができる」と書きましたが、セパレートタイプであれば通常のアウターのようにジャケットとして上だけ使う事も出来ます。

「雪遊びするわけじゃないので下は履かなくてもいいけど、雪が降ってるから暖かくて撥水性のあるアウターを着せよう」っていうときにも活躍します。

私のおすすめはボトムスが肩ひもで長さを調節できるタイプ

f:id:noahsartgallery:20181202030334j:plain

子供用の冬用のアウターを見てみると、上下セパレートタイプのものにも2種類あって、ボトムスがサロペットのようになっているタイプと、普通にお腹の辺りで上下が分かれていてマジックテープなどでくっ付けるタイプがあります。

私が勧めるのは前者。

理由は「肩ひもと裾の折り返しの2点で長さの調節ができる」という点と「お腹が冷えにくくズボンの中に雪が入りにくい」という2点です。

マジックテープタイプのものはどうしても遊んでるうちにズレちゃうんですよね。

購入した冬用アウターで雪だるまづくり

 
 
 
View this post on Instagram

Roku_mamaさん(@roku_mama)がシェアした投稿 -

私の実家帰省中に息子のアウターを購入したので、雪の積もった公園に息子を連れていきました。

息子の現在のジャストサイズは100ですが、購入したアウターは105と少し大きめ。

服の内部に袖と裾の長さ調節用のひもがあるので、グッと絞ればちょうどいいサイズになりました。

これで今シーズンと来シーズンも十分行けるはず!!!

まとめ

雪国にいると冬の外遊び用のアウター購入が必要になりますが、私なりの基準で「冬のアウターにジャンプスーツを選ばなかった理由」をご紹介しました。

ただジャンプスーツにはジャンプスーツなりの可愛さなどがあるので、そこまで否定するつもりはありません。

今冬のこどものアウター選びがまだの方は是非参考にしてみてくださいねー!

<Twitterもやってます!>

【札幌市白石区】雨の日に小一時間幼児連れで楽しめる!市民防災センターに行ってきたよ!

f:id:noahsartgallery:20181202013033j:plain

こんにちは、ロクパパです。

11月の末に私の実家のある札幌に帰省したのですが、冬の時期の帰省は行動範囲が限られてしまっていつもどこに行こうか頭を悩ませます。

今回の滞在中にも雪が降り、どこか息子(3歳)を室内で遊ばせられる穴場のような場所はないか探していると、家の近くになかなか良い施設を見つけました。

今回は息子を連れて「市民防災センター」に連れて行った時の話です。

  • 札幌市白石区の市民防災センターが思ったよりも楽しめた! 
  • エントランスのはしご車の運転席に座れる!
  • 息子と一緒に地震体験
  • 消化体験は私が実践
  • 施設を楽しめるのは長くてもせいぜい2時間位
  • 札幌市民防災センターについて
続きを読む

在宅ワークで運動不足&太ってきた私が2週間で3キロやせた方法

f:id:noahsartgallery:20181031205504j:plain

こんにちは、ロクパパです。

今日は育児関係ではなく自分の話ですがご容赦ください。

私は田舎に来てから移動も車、在宅勤務で自室がオフィスなので正直ほとんど動きません。

スマートウォッチで一日の歩数を計測していて、一応個人的な目標値は6,000歩に設定していますが、超えないときも結構あります。(※平成29年度の国民健康・栄養調査結果の概要によると、男性の歩数の平均値は6,846歩(20~64歳は7,636歩、65歳以上は5,597歩))

もうね、完全に運動不足!!!

そしてね、田舎に来てから困ったことに「お米が美味い!」んですよね。

そりゃ自分の田んぼで育てた新米を炊いたらもう、つやっつやのもちもちで食べ過ぎちゃうんですよ、これ仕方ない。うん。

でも、そんなことをやってたら、太ってきてしまったんです。

私は代謝がいいタイプで体型変化があまりなく30代中盤まで来てたので、結構ショックでした。

そこで、このライフスタイルをあまり変えず、摂取するものを工夫してどのくらい痩せられるのか試してみました。

私のように日中座りっぱなしで動かない人、少しでも楽に痩せたい人には参考になるかもしれません。

  • 私の元々の体型と現在の体型
    • 【移住前】
    • 【移住後】
  • ダイエットのために試してみたもの
    • 試した方法①:ドリンクをカロリー&糖質0の炭酸水に変更
    • 試した方法②:間食をしたい時は森永ラムネを食べる 
    • 試した方法③:時計をスマートウォッチに替えて消費カロリーを確認できるようにする 
  • まとめ
続きを読む

【育児漫画】イヤイヤ期で着替えを嫌がる子供の下手に出たら調子にのられた

f:id:noahsartgallery:20181030124312j:plain

こんにちは、ロクパパです。

2歳11カ月と0歳10か月の2人の息子の子育てに奮闘していますが、長男はイヤイヤ期まっただ中で特に時間がかかるのが「着替え」です。

オムツがパンパンなのにもかかわらず「着替えなさい」と言っても「遊んでから着替える」「絵本1冊読んだら着替える(実際は一冊では済まない)」などと駄々をこねて先延ばしにしようとします。

トイトレなんかで上手くできた時に大げさに喜んだら上手く言った経験があったので、この「着替え」でも少し下手に出てみたところ、思いもよらず調子にのられてしまいました。

こんかいはそんなお話です。

  •  【育児漫画】イヤイヤ期の息子の着替えで下手に出て失敗した時の話
  • 「〇〇できたら〇〇してあげる」はしたくない
  • まとめ
続きを読む

【育児漫画】2歳児&3歳児のつく嘘|年齢別に見たウソの変化と発達段階

f:id:noahsartgallery:20181024225334j:plain

こんにちは、ロクパパです。

我が家の長男ロクは現在2歳10か月。

だんだん口達者になってきて最近では色々な「うそ」をつくようになりました。

ちょこっとプロフィールにも書いていますが、私は元々大学で言語聴覚士になるべく勉強をして、国家資格も持っています。

そのカリキュラムの中には「小児発達学」が必須科目としてあり、子どものウソの段階も成長によって変化していくという事を学びました(※もう12~3年も前の話です)

実際に子育てをするようになり、その時学んだことが「あぁ~、そういや習ったなぁ~」程度にですが脳裏によみがえってくるようになりました。

今回は息子のつく「ウソ」から成長をみたというお話でございます。

  •  【育児漫画】僕が嫌いなものはこういえば食べずにすむ!ハズ!
  • ロクの嫌いなものはお味噌汁
  • 子どものウソは年齢によってレベルアップする!!
    • 3歳前後につくようになる最初のウソ
    • 4~5歳でつけるようになる意図的なウソ
    • 6~7歳でつけるようになる人のためになる優しい嘘
  • 我が家の息子は意外と嘘には手が込んでいる気がする
  • まとめ
続きを読む

食欲の秋!!2歳の息子が田舎の野山で取って食べた果実まとめ

f:id:noahsartgallery:20181019113458j:plain

こんにちは、ロクパパです。

田舎に越してきて2度目の秋、里山には沢山の果実が実って長男のロクは大喜びです。

思えばこっちに来てからロクは沢山の山の幸をいただいてきました。

我が家の畑には果樹も数多くあるので、多分相当な数の果実を食べてきたはず!!

そこで今回は長男のロクが2018年に食べた山の果実をまとめたいと思います。

  • 2歳の息子が田舎で食べた山の果実 
    • 1.柿(干し柿)
    • 2.ブルーベリー
    • 3.大王グミ
    • 4.いちじく
    • 5.ワイルドベリー
    • 6.あけび
    • 7.サンシュユ
    • 8.ガマズミ 
    • 9.ヤマボウシ
    • 10.山栗
    • 11.パッションフルーツ
    • 12.桑の実
    • 13.梅干し
  • まとめ 
続きを読む

【栗原市の紅葉スポット】ククサをもって紅葉を見にいわかがみ平へ!

f:id:noahsartgallery:20181019162828j:plain

こんにちは、ロクパパです。

先日10月16日は妻の誕生日だったので、妻のリクエストに応えてドライブに行ってきました。

妻のリクエストは、

「いわかがみ平で紅葉を見ながら、私の手作りサンドイッチを食べて、プレゼントのククサで美味しいドリップコーヒーを飲みたい」

でした。

これを実現すべく誕生日当日は朝からお出かけ。

そんな妻の誕生日の記録です。

  • 栗原市の紅葉スポット「いわかがみ平」へ 
  • 私の特製手作りサンドイッチ
  • プレゼントはフィンランドの民芸品「ククサ」
  • 帰宅後は仕事はせずに息子たちと遊ぶ 
  • まとめ 
続きを読む

もうすぐハロウィンなので2歳児と一緒にジャック・オ・ランタンを作ったよ!

f:id:noahsartgallery:20181014141647j:plain

こんにちは、ロクパパです。

日ごろからSuper Simple Songsでハロウィンシリーズの英語の歌を好んで聞いてる長男ロクは、ガイコツやらジャック・オ・ランタンが大好き。

www.youtube.com

季節も季節なので、我が家の畑で採れたカボチャを使って、妻と息子がジャック・オ・ランタンを作りました。

  • 自分の畑で採れたカボチャで作るジャック・オ・ランタン
  • ジャックに火をともす
  • まとめ 
続きを読む

寝かしつけで寝返りをうってうつ伏せになるのヤメテー【育児漫画】

f:id:noahsartgallery:20181004150201j:plain

こんにちは!ロクパパです。

最近は次男の寝かしつけはもっぱら私がしているのですが、どうもうまく寝付けずに時間がかかってしまうことが多くなりました。

そんな息子の寝かしつけの一コマを育児漫画にしました!

多分、結構なあるあるです・

  • 【育児漫画】成功かに思えた着地は失敗に終わると振出しに戻る
  • 仰向けに置くと寝返りをしてうつ伏せになる
  • 一度目が覚めてしまうとそこからが長いよね
  • それでも寝かしつけは最高に幸せなひと時
  • まとめ 
続きを読む

育児ブログの収益化ってできるの?3年の運営歴を振り返って考えてみる

f:id:noahsartgallery:20180930203447j:plain

こんにちは!ロクパパです。

私はツイッターでブロガーさんを多くフォローしているせいか、SEOだったりアフィリエイトだったりブログでの収益化に関する話をしている人を沢山見ます。

私自身もこの育児ブログにアドセンスを貼ったりしてるわけですが、私は育児ブログでの収益化はほとんど考えていません。

正直なところ、3年運営していて育児ブログでの収益化は難しいという事を知りました。

でも、上手くやればお小遣いくらいはもらえるようになるかもしれません。

本記事では私が3年やってきて思う「育児ブログで収益をあげる(可能性のある)方法」「育児ブログでの収益化が難しい理由」をまとめてみたいと思います。

  • 育児ブログが収益化に向かない理由
    • 育児関係でアクセスを集めやすいネタの多くがYMYL系である
    • 育児漫画など共感できるコンテンツはアクセスが集まるけど収益化には向かない
    • 育児ブログを書く人はみんな親になりたて&育児中の人
    • そもそも育児中にそこまでブログを書く時間がない
  • 育児ブログを収益化するのに考えられる方法
    • 1.書籍化を目指す
    • 2.Instagramなどでみせる素敵な写真でブランディング
    • 3.育児経験+専門性で勝負!
  • まとめ
続きを読む