絵描きパパの育児実験記ロクLABO

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵描きパパの育児実験記ロクLABO

絵描きパパの育児イラストブログ

邪魔なベビーベッドの有効活用法と冬におすすめのオイルヒーター

育児 育児-育児商品

ベビーベッドの必要・不必要は意見が分かれるところ。

我が家は、単純に僕が生まれたばかりの息子を自宅に迎え入れるときに、床に敷いた布団ではなくベビーベッドに寝かせてあげたかったから購入しました。

 

この記事は、ブログ開始時の初期のもので、絵のテイストも今とは全然違いますね(笑)

ベビーベッドを購入して我が家が実際に使った期間は4か月間。購入したのはミニサイズのベッドだったので、使えても半年くらいかなと思いつつも、息子の寝相の悪さのおかげで予想外に早い卒業を迎えました。

 

カトージ ミニベッドチャーミーホワイト 02149

カトージ ミニベッドチャーミーホワイト 02149

 

 購入したのは、↑の「カトージ ミニベッド」の色違いです。

息子がベビーベッドを卒業してから、はや半年。その後のベビーベッドはというと、寝室の隅に追いやられ、ぬいぐるみや掛布団の一時避難場所となっていました。

 

そう、ベビーベッドの購入を悩む理由の一つに「使用期間が過ぎた後の置き場所」という問題があります。購入したのはミニベッドだったので、まだそこまで場所は取らないとはいえ、畳半畳分くらいはあるサイズなので、ただ物を載せる場所にするにしては場所を取りすぎます。

使用後のベビーベッドの活用法

ベビーベッドを解体しようか悩みながら放置していると、季節が変わり秋が来ました。日に日に朝晩の冷え込みが厳しくなり、「そろそろヒーターの出番だな」と妻と話していると、

ベビーベッドの活用法を思いつきました!

 

そう、もうお察しの方もいるかと思いますが、

 

f:id:noahsartgallery:20161026015410j:plain

ヒーターを囲う「ケージ」にしました!

リビングにはエアコンはあるのですが、寝室として使っている和室にはなく、親戚が使わなくなったオイルヒーターを貸して下さったので、去年の冬から使っていました。

生後10か月を過ぎた息子の行動範囲の拡大については、過去記事にも書きましたが本当に目が離せません。ヒーターなんか置いたら知らない間に近寄って触ってやけどするのは目に見えていました。

しかも、結構な力で引き戸や開き戸、ふすまなんかも自分で開けますし、コンセントカバーも力ずくで破壊する生後10か月の息子。さすがに、やけどの恐れのあるヒーターは簡単なバリケードでは不安だなと思っていた時に、役に立ちます「使い終わりのベビーベッド」!!

底板を外して、オイルヒーターを中に設置。

少し壁際に寄せて、前からも横からも手を伸ばしても息子が届かない距離に配置しました。

すると、さっそく「なんか新しいものキターーーー!!!!ヽ(^。^)ノ」とヒーターに近寄ってくる息子。その嗅覚ほんとなんなのマジで。。

f:id:noahsartgallery:20161026020054j:plain

でも、下から覗こうとも、届かない。

君が入り込む隙間なんてないぜ、、ふっふっふっ。。

f:id:noahsartgallery:20161026020253j:plain

よじ登ろうとしても無駄さっ!

どうだい?この完璧なバリケード。 届かないだろう!?

 

生半可なバリケードでは心もとないなと感じていたので、使い終わったベビーベッドがとてもいい具合に息子をヒーターに近づけさせないバリケードになりました。知り合いのママさんたちも、子供をバリケードに入れるというよりは、触ってほしくないものをバリケードで囲うと言っていたのが、今になって実践することが出来ました。

使ってみて気づいたオイルヒーターの良さ

我が家で使っているようなオイルヒーターは、ヒーター本体が熱を発して部屋の空気を温めるため、ベビーベッドの木枠に近づけすぎなければ火事などの心配はありませんが、もしこの使い方をハロゲンヒーターなどでするとなると木枠本体が熱せられるため注意が必要です。

また、使ってみてオイルヒーターの良さに気が付きました。

1.熱風が出るタイプの物より、じんわりとヒーター本体が熱くなるオイルヒーターの方が、空気も乾燥しない。

特にアトピー持ちのロク君にはこのヒーターで良かったと実感しています。廃棄などが出ることもなく、ホコリもたたないので空気が汚れません。

2.冷気の入り込みやすい窓際に設置することで温かい

先ほどの写真にもありますが、ケージで囲って窓際に設置することで部屋に入り込む冷気をカットします。温風を出し続けるよりも、理にかなっているかもしれませんね。

3.設定温度が低めでも体感温度はかなり温かい

上記のサイトにもありますが、低い設定温度でも暖かく感じられます。低め設定温度でも効果的に温かく感じられるというのは、お子さんがいる家庭だとより安心できますね。

 おすすめは、こちらのヒーター。 子供部屋に一台あってもいいかもしれません。

DeLonghi オイルヒーター サーマルカットフィン8枚 【8~10畳用】 HJ0812

DeLonghi オイルヒーター サーマルカットフィン8枚 【8~10畳用】 HJ0812

 

寝室においていて良かったと感じるのは、やはり「空気が乾燥しない」という点です。冬場空気が乾燥しやすく、風邪をひきやすい時期にオイルヒーターはとても重宝しています。  アトピーもちの0歳児がいる我が家では、エアコンよりもこちらの使用頻度が高いです。注意点はやはり「触ってやけどしないように気を付ける」という所でしたので、今回のベビーベッドバリケードが役に立ちました。

まとめ

以上のように、使用後のベビーベッドを使って、冬のオイルヒーターのバリケードに使うというのはなかなかいい再利用方法なのではないかなと感じています。また、ヒーターに限らず、加湿器や空気清浄機、扇風機など触ってほしくない家電や、お客さんの荷物などの避難場所にも使えそうですね。

現在ベビーベッドの購入を検討されていて、お子さんが成長された後のベビーベッドの保管場所を理由に悩んでおられる方は、このような使い方もできますよ、という一例としてご紹介してみました。

全てのベビーベッドでこのような使い方ができる(底板が外せる)とは限らないので、このような使い方を想定されている方は、購入前に注意してくださいね。

<過去記事>

妊娠中・授乳中のクスリの使用に関する不安を解消!RAD-ARの小冊子がすごくわかりやすい

カビが付きにくい洗濯機はどれ!?日立・東芝・パナソニックの3社の比較 

おたふくかぜの予防接種は受けるべき?!おたふくかぜの合併症には要注意! 

Twitterもやっています!