絵描きパパの育児実験記ロクLABO

絵描きパパの育児イラストブログ

生後7か月の赤ちゃんの大好物は!?「タグ」と「紐」と「メガネ」!?

f:id:noahsartgallery:20160811160238j:plain

 

生後7か月を過ぎ、息子のロクは一人で座って遊ぶことも増えました。(転倒防止に周囲を長いクッションで囲んでます)

時間が経ってその時に遊んでいたオモチャに飽きると、グズりだしますがこちらから新たにオモチャを与えるとまたそれでしばらく遊んでいます。

 

そんな息子、意外と好きなオモチャにこだわりがあることがわかりました。

何故赤ちゃんはタグが好きなの?

まず、「タグ」があるオモチャが好きです。

もう無類のタグ好きです。

 

生後7か月で下の歯が2本生えてきて、8か月に近づき上の歯も生えてきました。

どうやら歯が痒いようでなんでも口に突っ込んでガジガジ噛んでいますが、それもタグを目がけてかじるのが好きなようです。

 

以前ご紹介したこのオモチャも、ちゃんと「歯固め」がついているにもかかわらず、しっかりタブの位置を確認して持ち替えてから、タグを噛み(しゃぶり)ます。

タグでは歯が痒いのは解消されないだろうに、、、

なので、我が家のおもちゃはタグの所だけ気が付くとびっしょびしょになってます。

 

タグにならんで紐も好き

そしてタグに並んで大好きなものがもう一つ。

そう「紐」です。

f:id:noahsartgallery:20160811160238j:plain

 

僕が部屋着で穿いてるステテコには腰ひもがついていて、みっともないですが部屋ではきつく縛ることなく、だらんと出てることもしばしばあります。

すると息子はそれを見つけるや否や、決死の覚悟で僕の股間めがけてダイブをして、両手にステテコの紐を握りしめながらうつぶせのまま紐をしゃぶります。

 

案の定、ステテコの紐はびしょびしょになりますが、何度もつかんでは離して、そのたびに僕の足の間で試行錯誤して紐を口に運ぼうとする息子が可愛すぎて、紐がびしょびしょになるくらいは余裕で許してしまいます。

 

f:id:noahsartgallery:20160811161001j:plain

そして眼鏡も好き

休日の朝など、仕事に焦って行く必要のない日は息子の横で一緒にごろんとなってちょっとグダグダするのが僕の幸せなひと時だったりします。

 

f:id:noahsartgallery:20160811162028j:plain

息子は寝てたり、また目が覚めてもしばらくおとなしく指をしゃぶりながらゴロゴロしたりしているのですが、メガネをかけた僕が横に近づくと何かを発見したかのような顔で目を見開き、赤ちゃん特有のしっとりとした手で僕の眼鏡を鷲掴みにします。

 

f:id:noahsartgallery:20160811162704j:plain

 

毎度メガネを洗わなくてはいけなくなることはめんどくさいの一言ですが、メガネをかけていない視力のいい妻にはできない遊びなので、ちょっとだけ優越感を感じつつ毎回一度はメガネを掴ませてあげています。

しかし、獲物を狙ったかのような顔で、掴みかかりに来るときは一気にためらいなく来るので結構動きも早く、びっくりします。

まとめ

我が家では、生後7か月を境に一気に息子の興味の幅が広がったように思います。

好みに幅が出てきたり、今まで気にも留めなかったものを求めるようになったり、それを自分の意思で狙って取りに行くことが出来るようになりました。それまでは「息子の好み」というものは一切わからなかったのですが、今ではこれを見せると欲しがる、きっと好きなのかも、と類推することが出来るようになりました。

 

それにしても、タグやら紐やらメガネやら、もっと面白いものがあるだろうにそういう細かいところに執着してくるのがなぜなのかとても不思議です。そういえば珍しくスーツを着てネクタイ締めた姿を見せたら速攻でネクタイに手を伸ばしてきたので、普段見慣れないものも好きそうです。

 

まだ7か月ですが、意思を持ってるのがわかるようになってきて楽しい時期ですね。

 

<過去記事こんなのもあります>

生後7か月を過ぎて活発になった「寝返り」がもたらす悲劇

息子よ!そのおもちゃは武器ではないぞ!!MARKS&WEBのベビーラトルで戦う我が子

赤ちゃんのかわいい寝顔を見ながら寝落ちするという幸せと葛藤