絵描きパパの育児実験記ロクLABO

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵描きパパの育児実験記ロクLABO

絵描きパパの育児イラストブログ

食べ物に興味を持ったら離乳食の時期!?息子が納豆に興味を示した話

育児 育児-成長

先日、友人がハイロ―チェアを持って遊びに来てくれました。

 

娘さんが大きくなり最近使わなくなったので貸してくれるという事で、さっそく数日後に起動してみることに。

 

 

 

まだまだ息子は落ち着かない様子だったのですが、今まで使っていたバウンサーよりも高さを出すことができるのが良さそう。

 

僕たち夫婦が食卓で朝ご飯を食べている時の高さと同じくらいにすることで、食事中も僕たちの顔を見上げるのではなく、手の動きもちゃんと見えるからかおとなしくこっちを見ていてくれるようになりました。

 

生後5か月を過ぎそろそろ離乳食スタート!?納豆に興味を持った息子

 

とある日の朝、

 

食卓には納豆とごはんとみそ汁のよくある日本の朝ごはん。

 

僕が納豆の蓋をびりびりっと切り取ると、ハイロ―チェアからじっと見つめる息子。
生後5か月になるし、そろそろ離乳食を始めてもいい頃なので食べることに興味が出るかな?と思って、納豆をご飯にかけて食べるまでをゆっくり息子の目線でやって見せることにしました。

 

f:id:noahsartgallery:20160505171845j:plain

 

f:id:noahsartgallery:20160505173054j:plain

 

f:id:noahsartgallery:20160505173635j:plain

f:id:noahsartgallery:20160505174603j:plain

 

f:id:noahsartgallery:20160505175122j:plain

 

f:id:noahsartgallery:20160505180349j:plain

 

f:id:noahsartgallery:20160505181510j:plain

 

混ぜるときの腕の動き辺りからにやにやしはじめ、納豆ご飯を食べて「うまい!!」と息子の顔を見るとゲラゲラ笑っておりました。

 

色々と少しずつ動きも見えるようになり、物に興味を持ち始めた息子は意外と色々な動きを見ているようです。ビールを飲んでるときも缶をじっと見てますし、文字の書かれたTシャツもじっと見つめます。

 

腰はまだ据わっていないので、あまり角度はつけられませんが、ハイロ―チェアである程度高さを出し、目線が上がることで今までは天井しか見上げることが出来なかったのが、眼前に色々なものが見えるようになったのが嬉しいのでしょう。

 
じーーーっと見てくるので、何かしら動いてみせると笑いますし、たまにやりすぎると泣きます。。

 

ただただ納豆を食べてる動きだけでもその日の朝は楽しめました。
それにしても何がそんなに楽しかったのかほんと不思議。。

 

もうそろそろ離乳食を始めてもいい時期に差し掛かってきたので、徐々に食べてるところを見せながらどこかのタイミングで離乳食をスタートさせてみようと思います。

 

赤ちゃんでもできる運動?!自分の子供に勧めたいスポーツ「ボルダリング」

子供のクリエイティビティを伸ばすには?!絵描きとして思うこと

想像を爆発させたらこうなった!子宮の中にいる赤ちゃんのイラスト「Floral Uterus」