絵描きパパの育児実験記ロクLABO

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵描きパパの育児実験記ロクLABO

絵描きパパの育児イラストブログ

我が子が100%泣き止むオモチャ☆Yookidooの音楽隊ラトル

育児 育児-育児商品

先日、息子が泣き止むオモチャとして「けん玉」をご紹介いたしました。

 

ekakipapa.hatenablog.com

過去記事では、けん玉は泣き止むだけではなく、3歳くらいになると普通にオモチャとして遊ぶことができ、お子さんの深部感覚や運動能力の発達にも効果的であることはご紹介いたしました。

 

しかし、泣き止む度合いに関しては、けん玉以上に効果的にピタッと泣き止むオモチャがありました。

 

Yookidooの音楽隊ラトルで泣き止む!可愛い万能オモチャ

その商品は、こちら「ユーキッドの音楽隊ラトル」です。

 

このオモチャは、自分の母が買って送ってくれたものですが、基本的にこのオモチャで100%泣き止みます(ウンチ、授乳の時でもかなりの確率で間が持ちます)

このオモチャの良いところをいくつかご紹介します。

  1. 「音楽」と「動物の鳴き声」の2種類の音が交互に流れてきます
  2. 動物の「耳」と「首元」のパーツは、赤ちゃんが大好きなビニールのカサカサ音が出る仕組みになっている
  3. 胴体のリングは歯固め用。揺らすとカチャカチャと音も鳴る

などといったところでしょうか。

 

実家の母から電話が来て、「今デパートにいるんだけど、孫におもちゃを買ってあげたい。ロバと犬と牛があるけどどれがいい?」と詳細が不明な内容だったけど、とりあえず何かおもちゃを買ってもらえるという事で、「その三つなら"牛"」と(嫁が)即答。

 

即答の理由は昔、牛を飼っていたからだと思う。

そうして数日後、紹介した牛のおもちゃが送られてきました。

 

今では、泣きだしたらこの玩具かけん玉の2択。

 

それにしてもよくできてる。
特に耳のカサカサの質感と音は、自分もすごく好きな感じなので無駄にカサカサ触ってしまう。子どもの好きな感じが盛り込まれてる。色もカラフルで結構かわいい。

f:id:noahsartgallery:20160308234126j:plain

 

スイッチをONにして、軽く振ると音楽が流れる仕組みで、その時に同時に胴体のリングがカチャカチャなってにぎやかになります。
基本、眼前で振って音を出すと、ほぼ100%息子は泣き止みます。

そして、やはり何かしらやらかす妻は、ぶんぶんおもちゃを振っているときに手を滑らせ、2度ほど息子の顔面にHitさせていました。

f:id:noahsartgallery:20160308234715j:plain

そして、息子はさも妻が手を滑らせるのを予測していたか、全く泣かず眉間にしわを寄せて「またかよ、、しっかり握ってくれよ。俺にぶつけるの2度目だぞ」的な顔で妻を見つめていました。

f:id:noahsartgallery:20160308235500j:plain

 

しかし、なぜこうも見事に顔面に当ててしまうのか。
息子の顔面に当たり横に転がった牛のおもちゃからは、止まることなくハッピーな音楽がずっと流れていましたとさ。