絵描きパパの育児実験記ロクLABO

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵描きパパの育児実験記ロクLABO

絵描きパパの育児イラストブログ

子供の紙おむつ用ゴミ箱が臭う時はこれ!!コーヒーの出がらしの消臭効果は活性炭の数倍!?【妻の挑戦記】

自分はコーヒーが好きで、家でもよく飲みます。

普段自分でコーヒーを淹れるときは、豆を挽いておいたものをフィルターで漉して飲むのですが、入れた直後はコーヒーの残り汁が滴るので少しキッチンシンクに置いたままにすることが多かったです。

「後で捨てよう」と思ってると、いつの間にか捨てられてたので、妻が捨ててくれたのだとばかり思っていました。

すると、しばらくして、、

自分が出勤する際に、燃えるゴミの日でごみを出そうと大量に息子の紙おむつがパンパンに入ったボックスからごみ袋を引っこ抜いて、新しいごみ袋に変えようとした時のこと、、

 

コーヒーの出がらしの消臭効果はすごい!!捨てずに再利用!

大量の黒い粉末が箱の中に、、、、

 

f:id:noahsartgallery:20160203235931j:plain

 

妻は、自分が入れたコーヒーの出がらしを毎回別室の発泡スチロールのトレイにおいて乾燥させ、そのほとんどを消臭剤として再利用していました。

一部は、冷蔵庫の中、そのほかのほとんどを息子の紙おむつ専用ゴミ箱に入れていました。

先日の古布再利用のブログ記事でも書いた通り、妻は基本的に物をただ捨てるということはないです。

ekakipapa.hatenablog.com

 



ただ、知らないうちに黒い粉末が、冷蔵庫にどーんと場所を取っておいてあるのを見ると、結構びっくりします。。

でも、そのおかげでいつもより心なしかオムツ用のゴミ箱の中の匂いが和らいでいた気がします。

調べてみると、なんと、コーヒーの出がらしには活性炭の約5倍もアンモニア臭を吸収する効果が強いらしく、まさにおむつ専用トイレにはピッタリの消臭剤とのこと。。

今は消臭機能つきのオムツ用ゴミ箱があるようですが、ひとまずコーヒーの出がらしでその代用が出来そうです。

節約&エコですね。

 

f:id:noahsartgallery:20160204004358j:plain