絵描きパパの育児実験記ロクLABO

絵描きパパの育児イラストブログ

授乳中&ダイエット中の方にお勧め☆手作りゴボウ茶【妻の挑戦記】

現在母乳育児中の妻は、基本ノンカフェインのお茶などを飲まなくてはならず、駅ナカにある無印良品に大変お世話になっています。

無印良品には、ノンカフェインのお茶の品ぞろえが豊富で、毎度色々な味にチャレンジしているのですが、先日「ゴボウ&エノキ茶」というものを発見。。

「根菜&キノコ」??

 

興味本位で購入すると、おいしい。

 

その翌日、、、

 

妻「ゴボウ茶自分で作ってみたいからゴボウ買ってきた」

 

f:id:noahsartgallery:20160131024621j:plain


妻の挑戦がまた始まりました。

乳腺炎予防&ダイエットなどに効果がある!?ゴボウ茶のレシピ

ゴボウ茶は、ダイエットに効果があるという事でご存知の方も多いかと思いますが、母乳育児中の方にも乳腺炎の予防さらさらで栄養価の高い母乳を生成してくれる効果があるといわれているようです。

産院などでもゴボウ茶を産後の妊婦さんに出しているところもあるようです。

元看護師の妻は、以前の夜勤などがある激務によって体調を崩していた時期があり、その後自分の健康に気を使い始めたことによって体調が回復したこともあり、食事にはいつも気を使っています。

食には結構無頓着で、集中して絵を描いているときなどほとんど食事をしない時もあった自分は、妻のおかげで随分と健康になりました。(以前は、1年に4,5回は風邪で熱を出してましたが、今はほぼ無し)

そんな妻は、普段はスパイスアーティストとして、スパイス料理やスパイスアクセサリー制作、スパイス染めなどの活動がメインなのですが、妊娠中&授乳中にお勧めな食材や料理をいろいろ試してはBLOGに公開していますので、このゴボウ茶のレシピは是非こちらでご紹介させていただきます。
是非下記リンクよりご覧ください。

mari-labo.hatenablog.com

 

味の感想は、、、

 

自分はかなり好きです。
まずゴボウが大好きなので。。

多少、ゴボウの土臭さ、というか風味が無印良品で買ったものよりもダイレクトに伝わってきます。

ゴボウ茶が緑色に変色!?その理由は!?

煮出し時間にもよると思うのですが、やりすぎるとちょっと苦くなるようです。
あと、少し時間がたつとお茶が「緑色」っぽくなることがあります。

味には問題はありませんでしたが、明らかに色が変わるのでちょっとびっくりします。

調べてみると、ゴボウはポリフェノール酸化酵素が特に強い食材だそうで、焙煎が不十分だと酸化が促進されて緑色の成分が作り出されてしまうそうです。

その緑色の色素は、ゴボウに含まれる「クロロゲン酸」とアミノ酸の「グリシン」が結合することで作り出されてしまうようです。

すぐ飲まない場合は、冷蔵庫に入れて冷やすことで参加を抑えることができるそうなので、作ったらすぐ飲んでしまうか冷蔵庫などで冷やして置くといいようです。

是非、ご家庭でゴボウ茶を作ってみてくださいね!