絵描きパパの育児実験記ロクLABO

絵描きパパの育児イラストブログ

雑記-父の想い

仕事を辞めて気づいたこと・感じたこと

先月末で仕事を辞めて、はや2週間。 気が付けば、引っ越し予定日まで残すところ2週間を切りました。 関東での生活も残すところあとわずかになり、この2週間で感じたことをまとめたいと思います。

【育児4コマ漫画】何度でも何度でも何度でも繰り返し呼ぶよ

生き方と働き方を変える決意をさせてくれた会社に感謝!短いサラリーマン生活を振り返ります

私は、あとほんの数日の出社で四年半勤めた会社を退職します。 29歳の時に入ったこの会社、気が付けば33歳になりました。

子供の前で「疲れた」と言わない凄さと大切さ

ある日の晩、食事中に妻がふと 「私、両親が自分たちの前で、“疲れた”って言ったの聞いたことないかも」 「それって実はすごい事じゃない?」 そんな話になりました。

在宅ワークで仕事と育児の両立ができるのか?

先日のエントリで、退職後に得られるメリットをまとめました。 サラリーマンを辞めてフリーランスになる!在宅ワークのメリットとは? - 絵描きパパの育児実験記ロクLABO

育児ブログを続けてきて気付けたこと

なんとこの息子の成長記録ブログが、いつのまにやら読者数300人を突破いたしました! 皆様ありがとうございます!! 何も特別なことができない僕ですが、ここまで続けることができたのも読者の皆様の温かい目があってこそです。 こんな息子の成長記録ブログ…

サラリーマンを辞めてフリーランスになる!在宅ワークのメリットとは?

私は、5月いっぱいで退職して、妻の実家のある宮城県に移住します。 妻のご実家にお世話になるのですが、移住後は夫婦共々フリーランスとして在宅で仕事をし、育児も同じ割合ですることになります。

美味しいニュージーランドワイン「Cloudy Bay」ができるまで

僕は24歳の頃に、1年間ニュージーランドに滞在していました。 その時に自分を変えてくれた経験の一つが「ぶどう畑での仕事」でした。 約10年前のお話です。

かわいい赤ちゃんの写真をたくさん撮るときに気を付けたいこと

息子が生まれて以来、ここまで写真を撮った時がこれまであったか!?という程、写真を撮りまくっています。 もちろん被写体は息子

赤ちゃんは何歳から嫉妬をするの?

第二子などを妊娠、出産すると、上の子の多くは赤ちゃん返りをすると言われています。 それは「嫉妬」によるもので、もっと自分に構って欲しいという気持ちの表れです。 では、赤ちゃんはいつ頃から「嫉妬」をするようになるのでしょうか。

可愛い子には「旅」をさせる!?旅を危険にするのは自分の心の油断と過信

可愛い我が子には「旅」をさせたいですか? 現在、田舎暮らしに向けて様々な準備しています。

働くパパが嬉しい手作り弁当と息子がこねたパン

会社のお昼時、いつものようにお弁当を取り出してふと気づく。

パパが初めて作った離乳食☆パパでも簡単に作れる「やさいスープ(離乳食)」のレシピ

つい先日、週末に妻が息子と友人の家にお呼ばれし、僕だけ家に残って絵の仕事をしていた日がありました。 妻の帰宅予定が午後6時くらいとの事だったので、僕が晩御飯を作って待つ事になりました。

会社に退職の意思を伝えました!あと少しでサヨウナラするもの色々

退職予定日から逆算してまだ4ヶ月ありますが、上司に退職の意思を伝えました。

生命保険の見直し相談をすることは、「家族」の未来について考えること

田舎暮らしをすることが決まり、着々と準備を進めているロクパパ家です。 関東滞在はあと5か月を切りましたが、こちらに居るうちに済ませておきたいことがいくつかあります。

田舎で子育てをすることは子供にとって本当にいいことなのか?

動画越しに見る息子の笑顔はなんだか胸が苦しくなる

新年のご挨拶をしに、妻の実家に行きました。 僕はいつも連休プラス有給休暇で4~5日滞在するのですが、今回も仕事があるので僕だけ一足先に自宅に帰り、妻と息子は延泊したために、3日間の妻&息子無し生活がありました。

1歳の誕生日を迎えたら背負わせる「一升餅」とは!?

日本に古くからある風習で、子供の1歳の誕生日のお祝いで「一升餅」というものがあります。 我が息子も、昨年末に1歳の誕生日を迎えたので、妻の実家で「一升餅」をついてもらい息子のお祝いをしました。

息子と毎日遊んであげられる生活を目指そうと強く思った朝

年末のこの忙しい時期は、いつも定時で退社して息子と遊んで寝かしつけする僕も、さすがに残業続きで息子が起きている間に帰宅できない日が続きました。

息子が1歳になりました

今、深夜1時15分。 ちょうど1年前の今頃、陣痛がピークに達してお産が始まったころだったと思う。 もうすぐ息子が1歳になる。

パパでも簡単にできるクレープパーティーで妻と息子の評価も急上昇!

土日のお昼ご飯を作ることが月に数回ある僕ですが、今回は妻たっての希望で「クレープランチパーティー」にすることにしました。

赤ちゃんが始めて歩くまでの過程と必要なこと

先日ついに息子のロク君が歩きました!! 息子が歩くようになるまで、11ヶ月と8日かかりましたが、発達表などを見ると、男の子の初めての歩行開始時期の平均よりも若干早いようです。

新幹線で中耳炎が悪化!?不安と痛みのせいか僕では泣き止まなくなった息子

今回はちょっとした息子の変化についてです 先日RSウィルスから中耳炎を併発した息子ですが、どうやら快方に向かったと思われた息子の中耳炎が悪化していたようなのです。

僕の夜の暗さの認識は都会基準に補正されてしまったのかもしれない

先週末、義理の弟の結婚式に出席するする為に宮城に行ってきました。 妻の実家は、宮城県北部の周囲を山と畑に囲まれた場所に家が建っています。 妻が幼い頃、家に続く道路には外灯すらなく、お婆ちゃんが「孫が歩くのに危ないから外灯をつけてくれ」と町長…

息子に見せたい父の姿!働くパパはちょっと違う?

最近、絵描きとして比較的大きなお仕事に携わらせていただく機会がありました。 その時「あぁ、息子がもう少し大きかったら、"ここに飾られている絵はお父さんが描いたんだぞ!"と見せてあげられたのになぁ」と思いました。

生後10か月で激しさを増した「後追い」!母親と父親に対する後追いに決定的な違いが!

最近、より度を越してきた息子の後追い

病み上がりに突然訪れた幸せの瞬間は二度と再現されなかった

先日の息子に風邪をうつされ会社を休んだ翌日、

育児で自分の時間が削られる!でも、子供に費やす時間について後悔は微塵も無し!

最近ハイハイができるようになってきて、日々の成長スピードに驚かされることが多くなってきました。 そして、そんな息子を見ていてふと考えたことがあります。

父親と息子 いつまでベタベタするのを許してくれるのか

最近、息子は7ヶ月を過ぎ、よく笑うようになり喃語も増えて一緒に遊ぶのがかなり楽しくなってきました。 カワイイと感じることも以前よりも増え、これでもかと愛嬌をふりまいて僕に笑いかけてくるので、本当に毎日、毎瞬間食べてしまいたいと思うくらい可愛…

息子の誕生祝に植えた記念樹☆キウイフルーツの木の話

子供が生まれて少したってから、義理の両親から「ロク(息子)の記念樹を植えよう!」と提案がありました。

赤ちゃんのかわいい寝顔を見ながら寝落ちするという幸せと葛藤

僕は、現在基本的に時短勤務のような形態で夕方16時半には退勤できるようにしています。 もちろん、早く退勤するために社内で一番最初に出社しているのですが、それでも残業もほとんどなく7時間きっかりで退社できるのは本当に恵まれています。

子供が生まれて感じた不思議な感覚!「老い」と「命のつながり」

以前もブログで書いていますが、育児休暇取得中に生後4ヶ月になる息子を初めて実家のある札幌に連れていきました。 ekakipapa.hatenablog.com 写真や動画では両親に息子を見せてはいましたが、実際に見るとやはり可愛さはひとしおのようで、「重い重い」と言…

生後4か月で始まった人見知り!赤ちゃんの人見知りの原因をポジティブに捉えてみる!

先日、妻の叔母が息子のロクを見に遊びに来てくれた時のこと。 叔母さんが、息子を抱っこして少し経つと「ギャー」っと泣き出してしまいました。 おや、これは人見知り? 僕や妻が抱くと収まったので、どうやらそうらしい。 普段から夫婦2人で子育てをしてい…

パパが育休を取得して感じた育児休暇を取って良かった7つの事!

3月末から始まった1か月間の育児休暇も先日無事終了いたしました。最初は2週間程度の休みを取ろうと思っていたのが、思いがけず会社のご厚意によって1か月間という長期に渡りお休みをいただき、息子の育児に専念できたことは本当によかったと思います。 <育…

似ているからこそ喧嘩をする?!父と子の親子ゲンカ

育児休暇を利用して実家のある札幌に滞在しており、初孫を両親に見せることができ毎日色々なところへ連れて行ってもらいました。 東京とは違い、ある程度都会でも人は少なくベビーカーでも移動がしやすくとても快適。 しかし、長く滞在してると避けられない…

赤ちゃんの指しゃぶりの変化!生後4か月の息子の変則指しゃぶり

生後4ヶ月に差し掛かる頃から、息子の指しゃぶりが活発になってきました。 しかも、その指しゃぶりがまだうまくできていないようです。そんな息子の指しゃぶりの変遷をイラストにしてみました。 息子の指しゃぶりがなんだかおかしい!?変則指しゃぶり 息子…

赤ちゃんの遺伝!父と息子で似ているところを妻に聞いてみた

子供が生まれて気になるところとして「自分とどこが似ているのか(遺伝しているのか)」と言うのが一つあると思います。 以前の記事でも書きましたが、息子は生後2か月を過ぎたころから両目ともパッチリ二重になり、これは紛れもなく妻の方からの遺伝です。 ek…

昔は良かった!最近の子供たちが知らない「究極に楽しい時間」とは!?

先日、息子へ母が買ってくれたオモチャの記事を書いているときにふと思う事がありました。 ekakipapa.hatenablog.com 季節外れもいいところなのですが、自分が子どもの頃のクリスマスの体験を思い出したんです。

久しぶりの育児からの解放で夫はハネをのばすのか!?妻が居なくて気づいた事

3月中旬、春分の日の振り替え休日の連休前後に有休をとり5日間の連休で妻の実家に帰省しました。 その後、自分は仕事があるために妻と息子(3ヶ月)を置いて先に埼玉の自宅に帰宅。妻は実家に延泊したため、妻が息子を連れて帰ってくるまでの「2日間」、完全に…

育児は大変でしょ!?と聞かれて困る妻の心情

子供が生まれ、外に連れ出せるようになってから、色々な方に声をかけてもらうことが増えました。 <以前の記事> ekakipapa.hatenablog.com そんなとき、妻が声をかけられたときに返答に困るフレーズがあるそうです。

ジュウオウジャーの怪人を作った造形師さんが遊びに来た!

先日、妻がインドをバックパック一つで旅行していた時に出会った友人が遊びに来てくれました。息子が産まれる直前にも会いに来てくれた彼は、僕自身も何度も会っていて仲が良い友達。 実は、彼には息子の手型や足型を取ってもらいたいとお願いをしており、そ…

育休中の夫に何ができるのか!?育児休暇に入る前に考えてみる

以前もブログで書きましたが、3月28日より1ヶ月間の育児休暇に入ります。 世の中のパパさんたちが、育児休暇を取りたくてもなかなか取れない状況の中、幸いなことに1ヶ月間も育児休暇を取る事が出来、本当に恵まれているなと感じています。 そんな中で、せっ…

赤ちゃんが二重まぶたになるのはいつごろから!?二重は遺伝するのか?

自分は子供が生まれた時に気になってたことがあります。 それは自分の息子は二重まぶたなのかどうなのかということ。 我が家は、父(自分)が一重、母(妻)がぱっちり二重です。 勿論、一重まぶたはダメというわけでは全然なく、妻が超パッチリ二重なので出来れ…

子供の頃の記憶の中の曲「ピンクのバク」☆ぶんけかな

自分は1983年生まれで、今年33歳。 自分が子どもの頃はまだまだCDなんかもなく、カセットテープの時代。 当時は、お母さんといっしょ、ひらけポンキッキが全盛の時代で、今でもしっかりと脳に刻み込まれている曲が幾つもあります。 「ミックスジュース」 「…

喃語がでて気になり始めた息子の存在☆エディプスコンプレックスを恐れる父

息子が生まれてから80日とちょっと。 最近あーとかうーとか、喃語がさらに増えてきた。 会話をしているようで楽しい。 そして、やっぱり不思議な感覚である。 今までは二人暮らして聴こえるのは妻の声がテレビの音くらい。 それが洗面所にいて身支度をしてい…

命の連鎖について考える

2日前、突然祖母が亡くなった。 今月末に育休を取ったので、僕自身2年ぶりの里帰りだったし、祖母はひ孫の顔を見るのをすごく楽しみにしていた矢先の出来事だった。 92歳だったし、大往生だと思うが、自分としてはひ孫の顔を、後ひと月足らずで見せてあげら…

妻の手作り弁当に異変!?微妙すぎる細工に気付く自分を褒めてあげたい

自分は絵描きの仕事がありますが、平日は普通の会社員でもあります。 深夜の2、3時間おきの授乳で睡眠不足ながらも毎朝妻はお弁当を作ってくれるので、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 毎朝、時間無いのに数十分であれだけのおかずを作れる手際の良さも…

新生児期の育児で見つけたオアシス!?息子の笑顔は昨日までの笑わぬ息子とのサヨナラ

つい先日のこと、息子が生まれてからちょうど60日目、、今までは、ごくまれに起きていても機嫌がいい日があるくらいで、基本的には寝ているか泣いているかでした。 それが生後2か月になってから、起きている時間でも機嫌のいい時間帯が長くなり、そしてつい…

親であると実感したのはいつ、どんな時!?

うちの息子は、両家のどちらにとっても初孫 自分の両親も妻の両親もとても心待ちにしていた初孫だったと思います。自分の実家は北海道で、妻の実家は宮城。現在埼玉に住んでいるので、すぐに孫の顔を見るというわけにはいかない距離であります。 ましてや90…

絵描きの育児ブログ開始

自己紹介 ロクパパ と申します。 息子の愛称が「ロク」なので、ロクパパです。 サラリーマン業の傍ら、絵描きをしてます。2015年末に第一子となる息子が生まれ、育児をするにつれて色々な方のブログを参考にすることが増えました。 何もかもが初めてのことで…